<< 練習日記 12月22日 Vn 中島さん | main | 練習日記 1月26日 Cla 永井さん >>

練習日記 2020年1月12日 ビオラ 永田さん

0

    令和2年の初オケです!
    本年もよろしくお願い致します。
    私事ですが前回の、年末の練習当日にインフルエンザA型にかかってしまい、
    参加できずとても悔しい想いをしていたので、今日は参加できて嬉しかったです。
    でもまだインフルエンザは猛威を振るっているそうなので、みなさんお気をつけください!
    今日は、成人の日で3連休の真ん中ということや体調崩してる方もみえて欠席がやや多いように感じました。

    令和2年初練習の始まりは、次回コンサートの幕開けと同じく「ウイリアムテル序曲」
    出だしはTpから始まり、金管のみなさん大変ですね。(^_^;)
    北条先生が優しい方でよかったです。(情熱的なご指導です)
    私は、弓をダウンダウンにして十六分音符を弾くところのテンポがコントロールできず苦戦しています。(T_T)
    思ったより速くしないといけないです。がんばります。
    ppはほとんど聞こえなくてもよくて、ffからは弾いても良いということで、同じ十六分なのにどうしてこっから弓を返すんだろう、
    と思っていた疑問が今日、ようやく晴れました。(気付くのが遅くてすみません)
    447小節でみんなで十六分音符を揃えることや、Qの3小節目で一旦落として461に向かってクレッシェンドすることなど練習しました。
    弦は461から弓を跳ばさないで弾き込むことや、465辺りで音が低くなっても小さくしないことなどアドバイスをいただきました。
    Lからの伴奏は大きくしないで、想いのあるppにする、とのことです。小さく弾くところでもぼーっとしてたらダメですね。(←これ、どこかで聞いたことあるセリフですね。)
    Mの3小説目で八分音符の人は、十六分音符の刻みをよく聞き、集中して弾きましょう。
    361辺りで八分音符の人は、落ち着かないで前へ進む弾き方にします。
    まだまだ下手ですが、馬のように?走ったあとのような爽快感がありました。(笑)

    次はブラームス(ハンガリー舞曲)
    出だしは思ったよりゆっくりでしたが、低弦でテンポを引っ張ると言われました。3小節目でビオラがテンポを上げないといけないです。16小節目は、遅くしないです。Aはゆっくりですが、37は減速しないです。
    71から指揮者コーナー、という話はなくなったそうで、Eの繰り返しは「あり」になりました。
    以前やった曲なので、なんとなく安心感はあるのですが、テンポの変化を「可児オケ・ワンチーム」でみんなで合わせるのが難しいです。
    でも、この曲も弾いていて楽しいです!

    次はベト5
    Aのあと、13でゆるめる、おだやか、で、83テンポを戻します。
    240から縦のズレがあり、タイを伸ばしすぎない練習をしました。
    356から管の裏打ちがじわじわ遅れないように。Eの掛け合いで、隙間が空くので、ここもタイを伸ばしすぎないように、とのことでした。
    407から、テンポを遅らせないよう、四分音符の人が重く(遅く)しないよう意識的に気をつけましょう。
    483から8小節食いつきが大事です。
    書ききれませんがこのような練習をしましたが、私が聞き間違いやメモを間違ってる可能性もあるので気をつけてください。(汗)

    このあと、弦は場所を移動して、分奏をしました。
    弦分奏では、はるる先生の模範演奏にうっとりしつつ、冷や汗をかきつつ頑張りました。
    弦の話になりますが
    ベト5の出だしは弓を跳ばさないで置いたままスタートです。遅れないようにします。
    四分音符の弾き方は、ガリッとしないように、弓を動かしながら弾いて音の真ん中で合わせる感じです。(文にすると全然伝わらないですが)
    デタッシェは、跳ばさず8分音符でも、長さがあるように弾きます。
    伴奏であっても歌うこと、2分音符は耳をダンボにしながら周りの動きをよく聴きます。
    175は遅れない、終わった感じにしない、全員揃える、四分音符を強くしません。
    197から2分音符の人はテヌートで時間を狂わせないことが大事です。
    248がなかなか揃わず練習しました。弓を使い過ぎない、2分音符は八分を4つ数えます。
    Tempo機淵謄鵐櫂廛螢癲砲任蓮△修譴召譴ソロなので責任をもつこと、273で集合です。
    Eのタイで遅れないようにします。
    492の四分音符はダラッと弾かないで締まりのある音にしましょう。
     というような感じのことを学びました。弦分奏でウイリアムテルもやりました。
    自分も忘れないよう、書いてみました。

    自分は全然上達しませんが(;´Д`)、次回も楽しみです(*´∀`*)。
    オケに参加できることが本当に幸せです。今年も良い年になりますように。
     

     

    ビオラ 永田


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.03.06 Friday
      • -
      • 16:54
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM